神奈川県藤沢の植木屋~Golden Baum(ゴールデンバウム)藤沢・鎌倉・茅ヶ崎・横浜・平塚・大和・綾瀬・寒川・逗子・川崎など神奈川県全域

植栽維持管理05

弊社が剪定した個人邸の樹木です。

茅ヶ崎市E邸(クロマツの剪定)

施工前
 
施工後
ご存知のとおりマツの手入れは手間と時間がかかります。10月頃から本手入れをしますが、古い松葉をむしり徒長して枝と無駄な枝を抜く作業をします。
 
7マツは古い葉や枯葉そのままだと、マツの内側まで光が入っていかなくなると、外側にしか新芽が付かないくなります、内側に新芽が付きづらくなりきれいに樹形を保つことが出来なくなります。 定期的に手入れをすることをお薦めします。

ケヤキの剪定

施工前
施工後
ケヤキは年数が経つと、とても大きな木
になります。大きくなり過ぎるとなかなか
小さくすることが出来難くなる木の一つ
です。短い枝の枝先の柔らかいところ残
し、徒長した枝と内側の無駄な枝 を処
理します。
 
ケヤキは内側に日の光が入ることで内
側の枝が充実します。内側の枝が増え
ることで大きく育った木が小さく切り戻す
ことが出来ます。

クスノキの剪定

施工前
施工後
クスノキはトトロが住む木です。の木も
年数が経つと大きくなる木です。クス
ノキも日の光が入らないと内側の枝が
充実しません、日が入らないと内側の
枝は要らないものとして木が自分で
枯らしてしまいます。
 
内側の枝が枯れてしまうと、木を小さく
するのが困難になります。定期的に手
入れをすることで、日が入れると樹形
がきれいなまま切り戻すことが出来ま
す。

ハナミズキの剪定

施工前
施工後
ハナミズキは高さが出てきたら芯を止め、枝を横に張らせて整姿する。手入れは混雑
している内側の小枝を抜き、伸びすぎた枝先を切りますが、10月頃に来年の花芽が
枝先に付きます。芽を確かめて分岐点から切り戻すことが出来ます。

ムサシノケヤキの剪定

施工前
施工後
ケヤキの仲間です。基本的にケヤキと一緒です。ケヤキみたいに扇形ではなく箒の様
な樹形です。木の内側に日の光が入らないと、内側の枝が充実せず枯れてしまいま
す。定期的手を入れることで大きく育った木をきれいに切り戻すことが出来ます。